看護師で、やる気のある方大募集
by sbd4ao06tv
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
東宮職が週刊新潮に抗議、愛子..
at 2010-06-10 10:38
旅館経営の女性殺害、不明男性..
at 2010-05-29 23:37
消費税率の明記は見送り 自民..
at 2010-05-21 22:20
<強盗>「すき家」に2人組 ..
at 2010-05-13 16:06
第3の多能性幹細胞 がん化の..
at 2010-04-27 22:54
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


高速道新料金 夜間・通勤3割引きに…激変緩和で年度内(毎日新聞)

 高速道路の一部区間無料化に伴い、政府が6月に導入する新たな上限料金制度の全容が1日分かった。全廃する現在の割引制度のうち、「激変緩和措置」として、10年度に限り、現在5割引きの夜間割引(都市部のみ)と通勤割引(地方部のみ)をそれぞれ3割引きとするほか、トラック業界が継続を強く求めていた、月額利用額に応じて最大3割引きとする「大口多頻度割引」は継続する。

 従来の割引の廃止により、近距離利用者を中心に料金値上げとなり、09年の衆院選マニフェスト(政権公約)で掲げた「高速道路無料化」に逆行するとの批判も出そうだ。

 新たな上限料金制度は、走行距離が長くなっても普通車で2000円が上限。本州四国連絡高速道路だけはフェリー業界に配慮し、上限を普通車3000円とする。一方で「休日上限1000円」など現行割引を全廃する。

 また、政府のエコカー減税で自動車重量税が免税となっているハイブリッド車などの普通車に限り、料金を軽自動車と同じとするエコカー割引も新設する。ただ、6月の実施は間に合わない見込み。【大場伸也】

【関連ニュース】
高速料金:エコカー割引新設を検討 軽と同程度 国交省
JR7社:高速道路上限料金制などの社会実験見送りを要望
高速無料化:地方中心37路線 6月実験開始
どうなる? 高速道路/1 全国にのびる約1万キロ
エコナビ2010:高速割引財源、建設に転用 「国費投入」に批判も

<金星探査機>「あかつき」打ち上げのH2Aロケットを公開(毎日新聞)
老人専門医療の質を評価する指標を策定―老人の専門医療を考える会(医療介護CBニュース)
「アバター」海賊版DVD所持=著作権法違反、露天商を逮捕−大阪(時事通信)
雑記帳 弥太郎の下駄も…三菱重工造船所に岩崎家コーナー(毎日新聞)
鉄工所社長か、コンテナ内で死亡=「殺された」と110番−北九州(時事通信)
[PR]
by sbd4ao06tv | 2010-04-09 03:33
<< 脳脊髄液減少症治療の保険適用、... <囲碁>本因坊戦 山下天元が挑... >>